3年かけて自社独自にカスタマイズ。
複雑な販売管理でもHITなら簡単です。

取締役管理部長 金子直樹 様


   代表取締役社長 渡辺建太 様

製菓原材料、厨房機器の販売や店舗開発を中心に「食の総合提案企業」として、165年もの歴史を持つ(株)渡森様。導入していただいている「HIT販売仕入v9 Pro」について、お話を伺いました。

導入のきっかけを教えてください。

取引先の見本市で「HIT販売仕入v9 Pro」の存在を知ったのがきっかけです。それまでは大手メーカーのシステムを利用していたのですが、今までよりも安価にシステムを独自にカスタマイズでき、前システムでは対応できなかった課題が解決できるといった点に強く惹かれました。

システムの移行はスムーズでしたか?

2016年にシステム移行を開始して、2019年4月から本格的にHITを運用しています。導入後のフォローも含めて3年近くかかり、重労働でしたが、日々の作業効率アップ、管理のしやすさなど大変満足しています。また、営業担当・SEの方と共に使い勝手の良さを一緒に作り込んでいく面白さもありました。

「HIT販売仕入v9 Pro」の魅力や導入して良かった点は?

当社は食品卸しだけでなく、食品機械や包装資材、コックコートなどの衣類も取り扱っています。機械であれば部品、食品であれば小売や小分けと、販売管理が非常に複雑なシステムになっているのですが、そういったものの管理もHITに組み込むことができました。また、毎年膨大な時間を費やしていた棚卸し作業も、入出庫や在庫管理を毎日HITで行うことで、今までよりもかなりスムーズになりました。

サポートについてはいかがですか?

リモートでのメンテナンスは非常に助かっています。重大な問題になる前に措置をしてもらえますし、常に真摯な対応をしてもらえてありがたいです。導入から1ヶ月ほどで社員全員がHITを使いこなせるようになったのも、手厚いサポートがあるおかげでしょうね。

HITを使った今後の展望を教えてください。

在庫管理の徹底や顧客別データベースの構築など、HITを使って行いたい業務はたくさんあります。また、これまで蓄積してきた自社内のデータを生かして、顧客のニーズやトレンドなどマーケティングに役立てていきたいですね。分析から次なる行動へ繋げるためにも、HITをこれまで以上に使い込んでいきたいと思います。

会社プロフィール
会社名株式会社 渡森
本社所在地新潟新潟市東区卸新町2-916-8
事業所上越営業所
従業員数35名
業種砂糖、小麦粉、上新粉等製菓原料卸、厨房機械器具、店舗設計施工、ファーストフード及び外食事業
ウェブサイトhttp://www.watamori.co.jp/
導入システムHIT販売仕入v9 Pro
オプション販売単価管理、入出庫管理、受発注管理、見積管理、CTI電話発着信管理、セット商品管理、POSレジ
カスタマイズ一括発注機能、補充発注検討機能、入荷検品、EDI連携、小詰振替処理、ドリルダウン検索、倉庫別在庫管理、在庫棚番管理、店舗レジ直結