シンプルで軽快な入力画面

実際の伝票をイメージした入力画面なので、誰でも簡単に伝票を入力できます。
少しでも素早い伝票入力ができるように、操作方法を徹底追求しています。

履歴参照入力

伝票入力中に履歴参照ダイアログを呼び出せます。
過去の取引履歴を確認しながら、今回の伝票に採用できるため、迅速かつ、間違いのない伝票入力が可能です。

得意先毎の販売価格を自動記憶

販売単価管理

商品の販売価格を得意先毎に記憶させることができます。
予め商品毎や得意先毎に単価を設定しておく必要はありません。売上伝票入力時に得意先毎の販売単価を自動的に記録します。

あいまい検索(文字列検索)

得意先や商品、過去の取引データ等は全て文字列で検索して呼び出せます。
コードを覚えていなくても、名称の一部を入力するだけで、お目当てのデータを呼び出せます。

見積管理

エクセル等で作成した見積書は個人の管理になってしまい、チームで共有化しにくいものですが、「見積管理」を利用することで、見積をチームで共有して、全体の効率化が実現します。
また、管理者によるチェックや見積承認も簡単に行えます。

受発注管理

見積から受注→(発注→仕入)→売上まで、一連の業務を効率よく処理します。受発注状況を社内で共有でき、入力の手間を軽減できる仕組みです。

受注・発注状況照会

担当者が不在でも、誰でも受注・発注の状況を知ることができます。

得意先・仕入先・商品別に、納期や注残数を確認できるため、納期の問い合わせ対応や、適正な在庫管理に役立ちます。