HIT販売仕入をクラウド化することで、様々なシーンから活用できます。

動作環境はお客様毎、個別にプライベートクラウド上に構築します。オフィスにサーバを設置する必要はありません。

HIT販売仕入をクラウド化することで、本支店間や工場、外出先や在宅勤務など、複数の拠点やモバイルからアクセスするのに効果的です。


月額料金

基本パッケージは月額料金でご利用ができます。初期費用を抑えての導入が可能です。

データ消失対策

堅牢なデータセンターでデータは保管されます。万一の災害等でも、データ消失を回避します。

カスタマイズ

クラウド版でもカスタマイズ対応をしています。導入後に段階的にステップアップして、機能を追加していくことも可能です。

導入事例

月額コスト40%減。販売・在庫情報と顧客情報の一元化を実現。

BEFORE

本社に企画開発部門と製造部門があり、販売店舗は全国に約40店のチェーン展開をされています。
店舗管理システムをASPサービスにて利用。店舗数が多いため、ASPサービスの月額料金が高額になってしまう事と、各店舗の在庫情報がリアルタイムで分からない事が課題となっていました。

AFTER

HIT販売仕入クラウドを各店舗で利用することで、販売情報・在庫情報・顧客情報が一元化されました。本社からもリアルタイムで情報が「見える化」され業務効率が向上できました。

通信環境は、NTTコミュニケーションズのVPNサービスでセキュアで安定した接続を構築しつつ、トータルの月額コストも従来比で40%減のコストダウンとなりました。